お箸いいね

履歴 TOPへ

サイトにどんな希望を出しているのか調べてみた

 

スポンサーリンク

 

kodawari1公開「どんな事調べているの?」


 ネットショップを運営していれば、わかる事ですが、サイトを見ている方が、どんなキーワードで来ているのか把握しています。

当店は法人専門店のお箸製作店ですが、普通は個人向けの贈答品などの1膳タイプが多く、当店のようなお箸を大量に販売し、しかも販促用として展開するのは珍しいです。結果、なかなかニーズにあわない場合もありまして、大変な部分もあります。

さて、下記がサイトを訪れた方のキーワードと数量になります。

 

お箸キーワード

 

箸などの一般的な言葉になると、食洗機対応のお箸と比較すると10倍以上の違いがあります。

これだけ幅広いニーズがあると、サイト自体の欲求に対応するのも違ってきます。こうした中で、どんな所を重視しているのかお伝えします。

 

nouhin日本製の箸に注目


「箸 日本製」がサイトの中で上位ですが、公開当時からインバウンド向け商材として、日本製の特徴を押していました。

販促品業界では、ほぼ95%近くが中国製であります。世界の工場である中国の物作りはレベルが高く、日本製では全くだめなのです。こうした中、お箸の大量生産品もありますが、もともとお箸は食器関連で、塗り作業があるため現地生産は日本なのです

ですから、非常に少ない日本製の販促品であるお箸をクローズアップしていました。

お箸をイベントやキャンペーンで使う自体、とっても珍しいパターンでありますので、本当に少ない事例であります。ですが、逆に少ないからこそ、オンリーワンの価値があります。年間で数回は大口が出るのはこの流れになりますね。

 

qa1名入れ箸って何?


オリジナル製作をメインとして、単なる物販サイトでははい当店。

そうなると、基本として「名入れ箸」「名前入れ箸」などが重要になります。「箸 名入れ」などのキーワードがあるのはこのためです。

さて、名入れ箸とはなんでしょうか?

この質問に対しては「こちら」のページにまとめて、名入れ箸コーナーがあります。

当店の場合は、自動名入れ印刷代計算機能がありますので、一発で総額がわかる仕組みを導入しています。

当店においても、コスト削減につがなりまので、その分、お安く提案しても全く問題なわけです。

 

toiawase細かいニーズが得意分野に


細かいニーズにも対応することで、他店とのサービスの価値になります。

「携帯箸」「箸セット」「食洗機」「折りたたみ箸」など、マイ箸対応の販促品ニーズに対応するため、こうした他店には少ない商品を、販促品仕様で対応しています。

小さい会社なので、出来る範囲が非常に限定されますが、長く細かく対応することで、専門店ならではのノウハウがたまりますので、こうした点が他店にはない「武器」として、お客様サービス向上につながればと思います。

2016年3月28日

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク