お箸いいね

履歴 TOPへ

季節を大事にする演出へ

 

スポンサーリンク

 

これからのお箸の販売方法について考えてみました。

今まではマイ箸ブームなどで、それなりの需要はあったのですが、結果的には、この流れが悪いのではなく、常に変化するのですから、売り方も変化するのが当然の流れなんですよね。

 では、どんな流れなのか。

当店のようなネットショップで販売していると、どうしても「業界の常識」というのに流されます。

この点は反省すべき点が多多ありますが、中には時代の1歩先を読んでいる人もいますので、そのような流れが新たにあるんだなぁと「ヒント」を探す結果にもなります。

こうした点において、カタログをぱらぱらと見てみると、

「あ!季節ね」

という点がわかりました。

 

そう!

日本には四季の季節があります。

 

これは日本独特になりますから、この季節をもっと箸の販売に生かす事が意外と大事だと思います。

箸の季節での販売とは何か。

この点をもっと深く理解して、サイトの中で季節感を演出することが大切だと思いました。

 

この点は、昔からあるパターンなのですが、こうしたサイトの運営者とは、アホなので、売れているとあまり考えなく、考えない癖がつくと、あまり考えないのです。

 

このような流れから、季節を大切にするような、もっと大切な部分を理解して販売にいかしていきたいと思っています。

2013年12月19日

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク