お箸いいね

履歴 TOPへ

公的機関でのお箸の利用

 

スポンサーリンク

 

まず、お箸ですが、エコグッズとしては非常に高い価値があります。

このため、当店としては、お箸の販売サイトを運営しているのですが、

基本としては、大口の狙いや、オリジナル製作の依頼などをメインとして考えています。

このため、小口や個人様も当然取り扱うターゲットとなるのですが、流れとしては、運営しているのが

民間企業のため、売上げや利益が確保されないと、運営できない自体になります。

このため、当店においては、死活問題なのです。

 

そこで、ターゲットを絞って、その人向けの「ターゲットコンテンツ」をしっかりとした感じで

販売するようにします。

それが公的機関狙いです。

 

当店としては、公的機関へのアプローチなどがメインとなっていますが、人脈もコネもありませんので、

基本は営業のノウハウとしての流れありますので、こうした点において努力するようにしてます。

お箸を販売するのに「エコ」をメインとして売上げを上げていきたいと思っています。

 

販売単価としては、販促品としてみれば、まだまだなのですが、市場と比較した場合などは、

当店の販売価格などはやっぱり「安い」と言われます。

こうした点などをもっと深く追求できればと思っています。単なる価格だけを訴求するのではなく、

しっかりとプラスして流れを創り上げることが大切です。

 

また、単なる単価を偉そうに掲載するのではなく、しっかりと付加価値がどこにあり、安心して買えるような体制をしっかりと作り上げることが大切だと思います。

2014年1月21日

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク