お箸いいね

履歴 TOPへ

ネット時代の食べ方と見せ方。食べログの危うさ

 

スポンサーリンク

 

20140219

今回、食べログにて大きな問題になる予感の話題です。

それがこちら。

食べログ削除求め提訴 「隠れ家バー」店の売り台無し – 毎日新聞

http://mainichi.jp/select/news/20140219k0000e040241000c.html

 

内容を見てもらればわかるように、お店の魅力はあきらかな「閉鎖空間」であり「招待制」であるから、誰か知っている人とはいえ、許可なく撮影しアップしているのだから、本来のベースなら削除しなければいけない。

確かに食べログからすれば、いちいち各店舗が消すように指示があっては、情報としての価値が下がるからであろう。その点を考慮して対策しなければいけないのは理解できますが、ここまで説明して杓子定規にするのは不快でしょう。

明確なルールがある以上、そのルールをメインとして、臨機応変にしなければいけない。

 

こうした大手の行動は、誰をメインにしているかでわかる。そのターゲットが顧客であるなら、「知らない方がよい店」となれば、情報アップはダメであろう。いくら付加価値といての表現の自由としてもおかしいと思う。

 

店側はカカクコムという巨大企業と戦うのだから、本当に大変であろう。

こうした流れから、食べログが一般の人から評価されるとは言いがたく、やっぱり「誰が主役なの」という原点を、もう一回してほしいものだ。

2014年2月19日

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク