お箸いいね

履歴 TOPへ

移転のお知らせ

 

安に関する情報:2ページ目


お探しの商品は見つかりましたか?もしなければキーワードを変えて再度チャレンジ。
各画像をクリックすると詳細画像や動画など細かい情報が見れます。

最終更新日:2019-08-31

 

商品情報の一覧

253

豪華でおすすめ度が高いのが既製品の高級箸です。 しかし、見た目以上に低単価で品質が良く...
日本製マイ箸風花小紋袋セット
日本製マイ箸風花小紋袋セット

253

この印象的な箸袋は、人気の箸袋柄です。 派手すぎず、地味すぎない、この微妙な感じが受けてい...

253

激安の名入れ箸で、最近では多い食洗機の対応箸。名前入れが出来る既成品となります。箸上部にワン...

210

金色と黒の色彩による日本画の世界を表現した味わいあるお箸。3種類から色指定が可能な日本製で食...

93

シックな塗り橋に金色での市松文様が映えるお箸です。安心の日本製で2種類から色指定が可能となっ...

337

お箸1膳とスプーンセット。2016年からどんどん人気アイテムに。今では訪日客へのインバウンド...


 


 
 


関連情報の一覧

・よくある質問Q&A
当サイトのお箸についてお客様から寄せられたよくある疑問・質問をまとめました。 Q:マイ箸と割り箸はどちらがエコなのですか? A:現在はマイ箸の方を使った方がエコと言えるでしょう。 マイ箸と割り箸のどちらを使ったほうがエコなのかという事についてよく聞かれますのでお答えします。 結論から述べるならば、現在はマイ箸の方がエコであると言えるでしょう。 マイ箸は、その名の通り自...
・サイトにどんな希望を出しているのか調べてみた
公開「どんな事調べているの?」 ネットショップを運営していれば、わかる事ですが、サイトを見ている方が、どんなキーワードで来ているのか把握しています。当店は法人専門店のお箸製作店ですが、普通は個人向けの贈答品などの1膳タイプが多く、当店のようなお箸を大量に販売し、しかも販促用として展開するのは珍しいです。結果、なかなかニーズにあわない場合もありまして、大変な部分もあります。さて、下記がサイトを訪れた...
・オリジナルお箸5膳を3名様にプレゼント
当店のオリジナルグッズとしての流れとして、やっぱり11色の一番安いタイプの製作がメインとなります。これは他店と比較しても非常にお買い得であり、しかも、しっかりとした商品であるため、本来なら飲食店や旅館などがメインとなりますが、これをインターネット全般になっています。このため、個人から大手まで、品質が幅広く対応できるようになっており、この点が高い評価を得ています。 このお箸は、漆の若狭タイ...
・名入れお箸の製作について10膳・20膳の質問
当店の特徴は、他店と比較して、ともかく一桁違うくらい安いです。 他が1膳1万円のお箸なら、当店は2桁違う100円台です。ですから、普通に考えれば、どうしてこんなに安いのか?という流れがあるわけです。 もし、売れば売るほど赤字になるのなら、それは間違いであり、商売ではありまんので、注意が必要です。 そこで、こうしたビジネスでの常識があるのですが、たまにその常識がわからない・感じることが出来ない...
・名入れ印刷対応のお箸専門店へ
現状として、望むと望まないのに関わらず、お箸をギフトとして販売している多くのお箸専門店と比較して、明らかに違うパターンです。 もともと、販促用のお箸販売をメインとしているたのですから、願った方向に向いているので問題ないのですが、これだけではお箸店としての力量が少し違うため、もっと違う想定もしていたのですが、結果、名入れ印刷専門店としての地位がメインとなっています。   この方向性自...
・名入れ箸のあれこれの質問にプロの目から答える
お箸のオリジナル依頼が増えてきています。 基本は名入れ印刷対応になります。箸本体にも1色の名入れをして展開し、箸袋へも対応します。 こうした流れがありますが、基本的に頼む側は素人であり、初めての方が多いので、どのような点にきおつけておけばいいのか書いて見ます。   1:本数は100膳より まず、オリジナルを製作するということで、1膳・2膳と依頼がありますが、当店は「販促品店」な...
・オリジナルお箸制作では低コストNO1
当店は販促用に制作された専門サイトです。通常、お箸店といえば1膳を販売するタイプが多いのですが、当店は最低でも100膳程度がメインとなります。ですから、これだけの単価の安さになるわけです。当然、中には勘違いして、1膳の単価を「総額」だとおもって依頼する場合もありますが、これはある意味では社会常識がないといえます。 今回は最近制作したお箸関連のオリジナルグッズ制作物のレポートとなります。 &nb...
・お箸文化を考える:子供の居酒屋はアリか?
居酒屋大好きです!お酒を飲まなくてもいろんなものをいろいろと食べられるのが良いですね。 そんな居酒屋ですが、最近は中学生や高校生が打ち上げパーティーや普段の食事をするのに人気があるそうです。なんだか不健全なイメージがしますけど、食文化からするととても良いことなのかもしれません。 外食というとファーストフードや洋食、中華がメインだと思います。他にもラーメン、うどん、ソバなどもありますが、しっ...
・危険な菜箸
料理に使う菜箸は日本人なら誰でも使う定番ですね。料理の時にしか使わないから、使用頻度が少ないために、もう3年5年とか長い期間使用したりしていませんか? 私、先日、古い菜箸を使用していてケガをしました! そこで菜箸は1年で買い替えることをお勧めします!   よほどお気に入りで、高級で捨てるのがもったいないというのなら使っていても良いかと思いますが、100円ショップなどで3本100円...
・お箸文化を考える:和食献立が実現しない理由
和食が世界各地で見直されていますが、皆さんの家での和食の頻度はどれくらいでしょうか?子供たちがよく泊まりに来るのですが「お箸だー久しぶり!」なんていう子も結構いるので驚きです。     そんな感じで意外と和食は食べられていないのが実際の家庭です。和食なんて薄い味付けの物よりも濃くてコッテリした洋食のほうが好きだし、お惣菜でも種類があるし、さらに材料が安い。洋食でよく使...
・お箸を使えるは生活水準が高いこと
お箸が使われるようになった歴史を知っていますか?あの有名な聖徳太子が中国からの来客が来る際に「手づかみの食事をしていると低レベルな文化に見えるから箸を使いなさい。」という事を言ったことが始まりであると言われています。 確かにそれ以外にも手についた雑菌などでの食中毒防止にも役立ったであろうと共に、煮る、焼くなどの手では触れることが難しい調理方法の確立にも役立ったことでしょう。   &...
・名入れ箸の製作の需要が高まっています
本当に安くなっています。 名入れ箸製作については、当店は「値上げ」をしたいのですが、なかなかタイミングがあいません。 それというのも、単純に「ちょこちょこ」と注文があり、その中には大手もあります。 最近では ・美容学校の周年記念 ・スポーツ関連の団体連盟の記念品 など、どの部分でヒットしたのかわかりませんが、それなりに「評価が高い」という点では、他のノベルティ品としてはない魅力があり、...
・名入れ箸製作について企画料を
お箸制作について、今まで以上に力がはいると思いますので書きます。 流れとしては非常に順調です。大口が顧客として展開できればいいのですが、流れとしてはゼロで、小口ばかりです。その小口の内容もある程度、多くの実例をしたために、ある程度の流れが分かりましたので書きます。   1:500膳以下の仕事 まずは100膳以下の仕事があります。頼む側からみれば、1人1膳とすれば100膳でも「大口...
・お菓子もお箸で食べるんです
息子の友達にアメリカからの帰国子女の友達がいます。 夏休みという事でウチに泊りに来たときに、ご飯のときに「久しぶりのお箸‼」と。 みんなびっくりしましたね… やっぱり「郷に入れば郷に従え」というように、アメリカで長く生活をすると地域の食生活が身に付くようです。 逆にうちの息子がそのお宅に泊まりに行ったとき「朝ごはんにドーナツが出た!」とびっくりしていました。そういう話を聞いてしまうと、つい...
・サンプル画像を追加してわかったこと
制作物のサンプル画像を最近、まとめて撮影しています。 ここでわかったことは、やっぱり付加価値がどこにあるのかわかりました。 つまり、単なる商品販売だけではダメだという点なのです。   箸販売は基本として商品だけの販売がメインとなりますが、当店で買う理由としては、とってもあっさりしていてダメなんですよね。 それというのも、それだけでと、単なる安いお箸が買えるお店 というだけの存...
・サイゼリアの新商品が美味しかった件
  宣伝みたいですが、サイゼリアの新商品はこちら。 http://www.saizeriya.co.jp/menu/season.html 季節限定で今しか食べれませんが、500円の価値はあると判断しました。美味しかったですね。   サイゼリアのよいところは 早い・安い・うまい という点です。どこかの牛丼屋ではないけど、今、もっとも進んでいると思いますね。 ...
・公的機関でのお箸の利用
まず、お箸ですが、エコグッズとしては非常に高い価値があります。 このため、当店としては、お箸の販売サイトを運営しているのですが、 基本としては、大口の狙いや、オリジナル製作の依頼などをメインとして考えています。 このため、小口や個人様も当然取り扱うターゲットとなるのですが、流れとしては、運営しているのが 民間企業のため、売上げや利益が確保されないと、運営できない自体になります。 このため...
・お箸の付加価値どこにあるのか。やっぱりオリジナルでしょうか
お箸の販売ですが、今までの流れから言えば、お箸をおいていれば売れると勘違いしていました。当たり前ですよね。置いているだけで売れるのであれば良いですけどね。ただし、インターネットが普及し、あまりネットの中で「販促品用のお箸」を販売しているのが多くなかったため、意外と売れる感じはありました。ですから、それほどダメな感じがありません。   しかし、ある程度はマンネリ化するので、どうしても意...
・お歳暮グルメ。和食の贅沢もいいですね。
お歳暮って色々ありがたいことに頂いていますが 今までで頂いて一番嬉しかったモノって何だろうと考えてみました^^     去年頂いた仙台、利久の牛タンです。 復興もまだまだの仙台から届きました。     生活も大変な中、そして、いつまた地震が来るか解んない不安もある中 直筆のお手紙と一緒に贈ってきて頂きました。   そんな高...
・焼き肉奉公はご注意
暑い日が続いていますが、夏バテしないように焼き肉でも食べて元気をつけよう! などと考えているご家庭も結構多いのではないでしょうか。 しかし家族みんなで焼き肉となった場合に、いわゆる肉焼き係(仕切り役)の 焼き肉奉公をされる方には注意が必要です。 家族間での焼き肉などではいわゆる焼き肉奉公は生肉を掴んだ箸のままで 焼けた肉を食べてしまう「ジカ箸」を行ってしまいがちですが 箸に感染菌が生肉...
・記念品としてのお箸
最近派記念品としてのお箸が注目されています。 やはり和グッズとしての地位が高いのがお箸です。 このため記念品の中でも、お箸のちょっとしたオリジナルが注目を集めるのは自然な流れだと覆います。 当店ではこうした事から、記念品としてのお箸の強化にもっと力を入れて対策していきたいですね。    ...
・オリジナルのお箸の安全性
お箸の質問なので、お箸は安全なの?という問い合わせがあります。 答えは簡単です。安全ではないお箸など販売できません。 つまり、販売している箸は全て安全なのです。   この質問も妙で、 「安全な箸は1膳もありません」 とか期待しているのでしょうか。   これは日本人的な発想でいえば、自分で判断するのではなく、 誰かが判断するの...
・日本製のお箸と中国製のお箸のイメージ
お客様から頂いた中国製端に関するご意見のご紹介。     「実際は日本が指示してつくらせてるだけだったりする   日本はなんでもかんでも中国を敵視しているところがあるあ~それは中国製だからだめだよね~なんて   日常茶飯事。だけど結局は中国製だけど日本の会社が中国の人に安い賃金でつくらせているだけだったりする   そしてその技術を...
・箸袋の件は、ほぼ中国製
箸袋について日本製を探しているという点を聞きます。 確かにあるのですが、価格が高いので、結局のところ、 誰も買わないので、結論として生産ができなのです。   日本製にこだわるのは安全性ですが、今の日本人の給与にて 安全性と引き換えに単価を飲み込む企業は皆無です。   一部の学校などでは予算が潤沢ですのいいですけど、 民間企業では不...
・お箸の名入れは安い
お箸の名入れは意外と安いのですが、 これがどうしても納得いかないのか。 高い単価=品質が良い と錯覚している人が多いのが現状です。   確かにコストが高くなれば、それだけサービスレベルが高くなるのですが、 それは1本1万円とかの特別な箸であり、職人なんですよ。   通常の箸については、こうした点は意味がないので、 価格相応に...


 


 
 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク